Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/csj1189/xia-inc.com/public_html/wps/wp-content/themes/xia/single.php on line 13
スタッフブログ

htmlファイルをワードプレスに組み込む時に必要なファイルや処理まとめ

こんにちは。村山です。

htmlファイルをワードプレスに組み込む時に必要なファイルや処理をまとめました。

 

WordPress化するために必要なファイル一覧

①header.php

②footer.php

③index.php(home.php or front-page.php)

④screenshot.png

⑤style.css

⑥functions.php

⑦画像やjsなどの各種フォルダ

最初の組み込み段階では上記6つのファイルは必須となります。

下層ページを作成していく途中でpage.phpやarchive.php、404.phpなどのファイルが必要になってきます。

 

htmlファイルをphpファイルに変更

ワードプレスに組み込むためには、htmlファイルをphpファイルに書き換える必要があります。

phpに書き換えるためには、php独特のコードの記述が必要になります。

 

①cssファイルやjsファイルを読み込みたい場合

ローカルで開発を行っている場合、headタグ内での呼び出しコードは下記となります。

ワードプレスに組み込むためには、下記コードを追加します。

※必ず>の後に/(スラッシュ)をつけてください。スラッシュがないとcssを読み込むことができません・・・。

 

②画像を読み込みたい場合

画像をワードプレスに組み込む場合は、下記コードを追加することで画像を表示することができます。

 

③aタグ

ページ内リンクなどaタグに対しては、下記コードを追加することで他のページなどにリンクをつなぐことができます。

この例であれば、recruitというスラッグ名を持つページにアクセスすることができます。

 

まずは基本的な部分をご紹介致しました。

皆様のお役に立てると幸いです。