深尾 スタッフブログ

はじめまして!

はじめまして、新人の深尾です。

立春も過ぎて、暦の上では春ですが、寒い毎日が続きますね。

マフラーが手放せません。

 

そんな中、4年に一度の冬季オリンピックが始まりますね!

熱い戦いが繰り広げられるのでしょう!楽しみです。

今回のオリンピックのキャラクターにトラが採用されていますが、トラは韓国で重要な動物とされているそうです。

そんなトラの絵が表紙になっている朝鮮の民話集「ねぎをうえた人」という本があるのですが、その表題になっているお話がなんとも考えさせられるお話だったので紹介いたします。

 

その昔、ねぎを食べなかったころは人間が牛に見えていたそうです。そんなことだから、人間同士で食べてしまう、ということがあったのです。

それをなんとかしようとした人が、旅にでる・・・という話です。

不思議なお話ですが、なんとも考えさせられるお話でした。

みなさんも一度読んでみてください。日本の民話とはまた一味違うおもしろいお話がもりだくさんです。