福田 お役立ち

Contact Form 7 で作ったメールフォームから送られてくるスパムメールをどう防ぐか

Contact Form 7 で作ったメールフォームから送られてくるスパムメールをどう防ぐか

 

こんにちは、福田です。

 

最近よく聞く「ランサムウェア」。

主な感染経路は、届いたメール内のURLのクリック、改ざんされたウェブサイトを閲覧することで感染するらしいです。

 

なので今日はContact Form 7 で作ったメールフォームから送られてくるスパムメールをどう防ぐか、という話です。

 

一番簡単な方法がContact Form 7 の標準タグ「承諾確認」でチェックボックスを設置する。

ただ、なぜかchromeで表示されませんでした。。 😯 

 

 

なので、Googleが提供している「reCAPTCHA」を使ってみようと思います。

まずはContact Form 7 のタグ「reCAPTCHA」をクリック

 

現れたウィンドウでまた「reCAPTCHA」をクリック

 

リンク先のページで「reCAPTCHA管理ページ」をクリック

 

そこで必要事項を埋めていきます。

Label・・・登録する名前を分かりやすく入力。

Choose the type of reCAPTCHA・・・reCAPTCHAのタイプは一番上を選択。

Domains・・・サイトのドメインを入力。

 

登録すると「サイトキー」と「シークレットキー」がもらえます。

 

こんどはwordpressに戻って、Contact Form 7 の「インテグレーション」をクリックして先ほどのキーを設定します。

 

「サイトキー」と「シークレットキー」を入力して保存。

 

再びContact Form 7 のタグ「reCAPTCHA」をクリック

 

すると今度はウィンドウが現れてフォームにタグを挿入できます。

 

フロント画面では「私はロボットではありません」にチェックを入れる項目が追加されます。

 

これでスパムメールがなくなればいいな~ 😛