郡浜 スタッフブログ

今年もツバメがやってきたという話

こんにちは!郡浜です。

暑い日が続いていますね!…かといって半袖だけでは夜冷えるという季節…

この時期の懸案事項と言えばもっぱら自宅の「ツバメの巣」です( ˘ω˘ )

 

昨年初めて自宅の車庫にツバメが巣を作って雛を育て出したのですが・・・
問題は巣の大きさと雛の数がどう見ても合ってないという

生まれてすぐは良いのですが、すくすく育って4匹…
寝る時はぎゅうぎゅうに折り重なった状態で、落っこちるんじゃないかとこっちが気が気じゃなくなる雰囲気です。

飛び立つ寸前にくるともうほぼ胴体が巣からはみ出て4匹が立ったまま寝てる感じで、若干ホラーな絵面です(笑)

 

案の定…家に帰ると落っこちてる雛1匹…
人間の力で巣に戻すのは簡単ですが、それが正しいのかどうなのか
でも、見ちゃったからにはほっとけず…
目の前で車に轢かれたりしたら暫く夢に出てきそうなので人間のエゴで戻しました(´□`;)

 

 

そしていよいよ旅立ちの日、
巣の方が騒がしいと思ったら、親鳥の合図で一斉に雛が飛び立っていったのですが、

…一匹どうしても飛べなくて車庫の中をバタバタ動いているツバメが

多分一回巣から落ちた子かな~と思いながら、自力で飛べないのはこれはもうどうしようもない…

 

とは思うんですが、周囲でどう見ても狙っているカラスが…(◎∠◎)

飛べない1匹を励まそうと周りでピーピー飛び回る兄弟ツバメたち…

飛べなくても道路まで出るは出るんですが、飛べないし車も通るしで結局車庫の中に戻すしかないというのの繰り返し…

 

自然のドラマは残酷すぎて平和ボケした日本人にはツラすぎる…(´□`;)

 

結果としてその1匹はダメだったのですが、
雛が飛び立って海を渡って生存できる確率は相当低いようなので、自然の摂理というものなのでしょう。

 

 

とはいえもう勘弁してくれ…と思っていたのですが…

 

今年もいつの間にか巣が出来てるー!!!\(◎∠◎lll)/
1~2日とかで作ってしまうみたいです…

 

ああ…恐ろしい、無事全員飛び立ってくれますように…